アラフォーはお金もかかる・・・

41歳、専業主婦です。
アラフォーになり、肌もカラダも、放置しておくと、大変になって来ました。

肌は、しみが今まで以上に目立つ様になり、くすみが出て来たので、常に疲れた様なお顔に。

苦肉の策で、ファンデーションをワントーン明るくしてみたり、コンシーラーを使用したり、
今まで手が出なかった高級基礎化粧品に手を出してみたりしています。

アラフォーになって判ったこと。

お金がかかる!
アンチエイジングに良い食材と聞けばすぐに買いに走ったりと、美容に効くとなれば色々試してみたくなるので、美容代がアラサーより掛かる様になりました。

カラダも、代謝が落ち、お腹周り、内太もも、お尻周りにお肉がつき、全体的にふくよかに。

何とかお金を掛けずに・・・と、毎朝、ジョギングと縄跳びをする様になったのですが、
一度付いたお肉はなかなか、削ぎ落とす事が難しく、頑張っている割には、体重も落ちません。

でも、ここで止めたら大変なカラダになりそうで、続けたいと思っています。
骨盤矯正ベルトや、足のむくみを取るためのレギンスを履いたりして、グッズに頼ったりもしています。
例えば、メディキュットやスラりんウォーマーのソックスです。

私は、「スラりんウォーマーを楽天で買いたかったのに。でも、その結果・・・」を読んで知ったのですが、骨盤の歪みで太くなる原因なんだそうです。
全く知りませんでした。

アラフォーになると、自分で自分なりのメンテナンスと努力が必要だと言う事を身に染みて感じています。

50歳になった時の自分を想像して、あまりだらけず、運動も食生活も今、見直す必要があると思っています。

アラフォーで綺麗な、芸能人やモデルさんのライフを見て、マネできる点は取り入れたりしています。

今まで気にしていなかった所に衰えを感じるようになりました

40代半ばです。

色々な面で年齢による衰えを感じることが多くなりました。

例えば腰痛、姿勢はあまりいい方ではなかったわりには腰痛などなく過ごしていましたが長年の立ち方の癖でしょうか、片方の臀部のはりが酷くなりそれが原因で腰痛が出るようになりました。

専業主婦なので普段あまり外出することがなくたまにレジャーで1日中歩き回った日は痛みが出るようになりました。

たまにマッサージに行ってほぐしてもらうと涙が出るほど痛いのですが腰の痛みはなくなります。

でも頻繁に行くと経済的に負担なので毎日少しですがストレッチをして臀部の筋肉をほぐすようにしています。

やると痛気持ちいいです、腰痛も減ったと思います。

またこの前たまたま気づいたのが手を真上にあげると左肩に痛みがありました。

全く心当たりがないので主人にいうと四十肩だと。

四十肩をインターネットで調べてみるとその部分の血行不良が原因だとありました。

私は右利きなのですがそのため利き手よりも動かさない方の肩がなってしまうとか。

これも血行を良くするためその日からなるべく左手も動かし手をあげてみたり血行を良くするように心がけています。

このような体の変化を感じ老後まっすぐ立って歩けるか不安になりました。

それで最近ジムに行ってマシンで足腰を鍛えています。

ついでにスタジオのプログラムにも参加して何とか体を動かしています。

おかげで左肩の痛みもかなりなくなってきました。

楽をしているとあっという間に衰えてしまうと実感しました。

40歳を越えて変化した身体

とにかく目が疲れやすくなりました。

そして…認めたくはないけれど、近くのものが見ずらくなってきました。

言葉にしたくはないけれど、「老眼」です。

ちょっと離すと見えることに驚いてしまいました。

それから肌。

たるんだ、というより、緩んだ、という感じで、触ると弾力がないのです。

体重は変わりないのですが、お腹周りはたるんでしまい、他のところは緩んでいる気がします。

目に関しては、いろいろネットで検索し、そういった症状に効果のあるサプリメントを飲み始めました。

あとは疲れた時に使う目薬を、年齢ケアに対応したものに変えました。

緩んできた肌に関しては、内側からのケアとしてコラーゲンやヒアルロン酸を毎日摂取するように心がけ、外側からのケアとしては、保湿に気を使うようにしています。

他には、日頃の姿勢を気にするようにしています。

姿勢を気にするようになってから、歩き方や座っている時の姿勢が変わって、自然にお腹のたるみが減ってきました。

緩んでいる、という感じは今も変わらないのですが、そういったことに意識を向けて生活していることで、現在の状況が進行することは止められている気がしています。

「病は気から」と同じように、「老いも気から」なのかもしれません。

シミが濃くなり、イボがではじめました。

小さい頃から、そばかすがありホクロができやすい方でした。

30代になって、そばかすが濃くシミのようになってきました。

悲しいことに、そばかすはそのままシミになりました。

日々美白化粧品を使用し、これ以上濃くなることのないようにケアしていたつもりでしたが、年齢には勝てないのか40代に入るとそばかすジミとは別の大き目のシミが出るようになりました。

大き目のシミはまだ割と薄いシミですが、大きなシミは全体的に老けた印象でかなり気になります。

細かいそばかすジミは、濃いめですが目の頬骨に沿ってあります。

大きなシミは目じりに近い部分にあり、年齢的に現れる残念なシミです。

肌の様子も変わってきてハリがなくなり、毛穴も目立つような気がします。

頬のあたりのたるみも気になってきました。

そして、今一番の悩みはイボが現れたことです。

肌がザラザラするような気がしていたのですが、数日後にポツンとふくらみが。

イボだとは思わなかったのですが、同じようなふくらみが首にも現れました。

首にできたのは数日後、疑いようのないイボに変化しました。

とてもショックです。

ハト麦を勧められ飲み始めましたが、すぐに劇的な効果が表れるわけもありません。

とにかくこれ以上増えないように気をつけていますが、老化に向かって進んでいるのだと気持ちが落ち込みます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする