シミが急に増えてくる

40代になって、疲れたなぁと感じるとシミが増えてくるように感じます。

そして、少しゴミ捨てに行くくらいの距離でも日焼け止めを塗っておかないとシミとしわが増えてくるように感じます。

少し頑張りたいと思う時には、栄養ドリンクが必要品となっています。

目の疲れなどがひどいと夕方からスマホの字がかすんで見えてしまい誤字が多くなる傾向にあります。

視力だけは、自信があったのですが、細かい字が見えなくなってきてしまい、老眼が始まったのかと思います。

小さな抵抗ですが、ブルーベリーのサプリを飲むようになりました。

気休めだとは思ってもいいと言われるものを摂取するように努力するようになりました。

あと、お風呂上りに体重は変わらなくても脂肪が下の方に下がっている感じがします。

首回りがどうしても貧相に見えてしまうので、痩せすぎず太りすぎず美容に気を付けて生活をしています。

バストアップとヒップアップも忘れずに家にいるときも緩い恰好はなるべく控えるようにすることを心掛けて体型維持をしていますが、みなさんは、筋トレなどをしているのかとかどんな食べ物を食べているのかとかとても気になっています。

ご飯の量もたくさん食べれなくなってきたので、体力が落ちてきているのかもしれないので、栄養のあるものをしっかり食べて、体力を支持する努力もしています。

美容面は、やはりシミが一番の大敵です。

日常の紫外線予防が必要になってきた気になる肌のシミ対策

10代20代のころは、夏でも日常の日差しでの少しの外出だったら、そんなに日焼けで肌が火照ったりすることもなかったのですが、最近はかなり強い日差しの影響を受けやすくなりました。

まずは、UVケアの方法ですが、30代前半ぐらいまでは普通にUVカットのオールインワンクリーム等で顔のお手入れをして、普通に近所のスーパー等に買い物に出かけても大丈夫でしたが、最近はクリームをぬっても、日焼けは防げるのですが、肌がかなり熱を帯びて中々それをクールダウンできず、水で冷やしたりする必要も出てきました。

また、ちょっとなら大丈夫かと思って、曇りの日の方が紫外線は強いと聞いたことがあるのですが、つい面倒でUVカットを怠ると薄く何日かするとシミになったりして、本当に少しの外出にもUV対策は欠かせなくなりました。

30代前半まではあまり気にせず外出していたのが、逆に今になってシミが少し出てきてしまったのか、ピーリングや美白パックもこまめにしないと、色素が沈着しているような肌のくすみがあって、少し肌の色のトーンが暗く見えたりしますので、手入れをちょくちょくするようになりました。

顔だけでなく、肌の露出する半袖のTシャツも、日差しが強い日ですとちょっと暑さで少し痛く感じるので、昼間の時間帯は夏でも長袖かUV加工のしてあるアームカバーをして出かけるようにしています。

体にもぬっておかないと、直接日光が当たらない長袖等を着ていても、たまに薄く日焼けするようになりましたので、本当にUVカットは必ずしないといけなくなりました。

少し日焼けすると、シャワーを浴びた後等に乾燥するので、保湿クリームも少しぬってケアしています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする